<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

式場探し

結婚を決めて、まず最初にしたことは「式場探し」でした。
12月の末ころから検討を始めて1月の中旬には契約成立。
・・・意外とあっさり決まりました。これでも一応考えましたよ。

お互いが実家暮らしで、すこし場所が離れていたので
ポイントはどちら側で式を挙げるか、でした。

相方くん側のゲストは県外に出ている友人が多く、
式に合わせて帰省していただくことになります。
向こうの実家付近で式場を探した方が、宿泊にも便利かなと
思ったりもしたけど、数が限られてしまうのが悩みどころでした。

ちょうど、向こうの実家付近で2月に新規オープンする式場が
あったので最初はそこに見学に行くとにしました。

当時は、まだオープン前だったので会場を見ることができず
イメージ図や見積もりだけ見せてもらいました。
話しだけ聞いているとすごく良さそうな感じでしたが、
実際に式場を見たわけではないのであんまりピンと来ませんでした。
それに、新規オープンなだけあってお値段も予想以上。。。

一旦、検討します。ということでその日は帰りました。
それからゼクシィで2箇所ほど資料請求をして、
そのうちの1箇所に見学に行き、今の式場に決めました。

結局、場所は私の実家に近いところにしました。
いろいろ特典もつけていただいて良心的だったし、
遠方からのゲストが宿泊できるホテルも近隣にたくさんあって
立地も良く、相方くん側の親戚を乗せる送迎バスも無料で
提供していただけるとのことでした。
もともとここは、兄が披露宴をした会場でもあったので
出される料理も美味しかったよ、と母親も賛成していました。

でも、一番の決め手は・・・見学のときに見たチャペルが素敵だったこと。
兄のときはチャペルがリニューアルされる前で、兄夫婦は会場に
併設されているチャペルではなくて別の教会で式を挙げて
披露宴でだけ利用していました。
なので、チャペルを見たのはこのときが初めて。

大聖堂といわれるような荘厳さは無く、小さなチャペルですが
逆にそれがゲストとの距離を縮めることになり、式に一体感が出そうです。
バージンロードはガラス張りで、そのガラスの下には
入り口から祭壇に向かって水が流れています。

このときに担当していただいたコーディネーターさんの話では
バージンロードは花嫁さんの人生を示しているとか。

入り口からバージンロードの途中までは育ててくれた親と歩んできた道。
だから、新婦の父と一緒に歩きます。そしてその道の途中で新郎に出会って、
そこから先が新郎と共に歩む道なんだそうな。

そんな話しを、あのチャペルで聞いていると・・・
それだけで鼻がツーンとしちゃいました(笑
当日、私は涙・・・じゃなくて鼻水をダラダラ流しながらあの
バージンロードを歩くことになるのでしょうか。

とにかく、結果的に式場は私の実家付近で決めて良かったなと
今のところ思っています。やっぱり女性側の方が、衣装合わせとかで
足を運ぶ回数も増えるし、うちの場合は相方くんが転勤になってしまったので、
これから式の準備でも私がひとりで式場に行くことも出てくるかもしれません。

私たちはブライダルフェアも行っていないし、見学に行ったところは
2箇所だけ(そのうち1箇所は完成前)だったけど、
あまり選択肢が多すぎても悩んでしまうので、早い段階で気に入るところが
あって良かったなと思っています。

結婚式の準備を始めて思ったこと。
結婚って・・・決めることばっかり。

これから式場を探す方も大いに悩んで、納得のいく場所を見つけてください。
[PR]
by jpmikan | 2009-05-31 10:03 | Wedding

入籍まで と エンゲージリング

入籍までのことを簡単に記しておこうと思います・・・

正式に結婚を決めたのは去年のクリスマス頃。
それから年が明ける前に私の実家への挨拶を済ませ、
年明けに旦那くんの実家に挨拶に行きました。

そして2月初旬に両家の顔合わせも兼ねてお食事会をしました。
この頃、入籍は結婚式をする秋頃を予定していて、
ちょうど10月末が付き合い始めた記念日だったので
その日がいいねと2人で話しをしていました。

ところが突然、旦那くんの転勤が決まり状況が一転。
諸事情からひとまず先に入籍をしたほうが良いだろうということになり、
3月15日に結納をして、その日のうちに入籍という運びになりました。

その日は日曜日だったので、婚姻届は市役所の夜間休日受付に
提出に行きましたが、手続きはほんとにあっさり済みました。
書類を1枚提出しただけ。簡単なものです・・・。
それに、まだ一緒に暮らし始めていないのであまり実感も沸きません・・・。

婚姻届を提出した後、注文していた指輪を受け取りに行ってきました。
エンゲージリングはアイプリモで買ってもらいました。

1粒ダイヤのデザインとメレダイヤのデザインで悩みましたが最終的に
第一印象で気に入ったメレダイヤのデザインにしました。
ミル打ちもとても気に入っています。

b0172311_23341622.jpg


内側にはプロミスダイヤモンドといってカラーダイヤモンドを埋め込んで
もらっています。カラーは全部で8色で、それぞれに意味があります。
ちなみに、このプロミスダイヤモンドでの収益の一部はNGO団体の
セーブ・ザ・チルドレンジャパンの活動支援に充てられているそうです。


購入後しばらくは、なんだかドキドキしてはめられなくて毎日眺めている
だけでしたが、同じ時期に結婚する友達のKちゃんが
「もったいないから、出かけるときにはめてるよ」と言ってたので
最近は私も出かけるときに、はめていくようになりました。

旦那くんは当初、エンゲージリングって必要??と言ってましたが
私にとっては意味のあるもの。見ているだけでも幸せな気分になります。
これからもいろんなことがあると思いますが、年を重ねても
大切にしていきたい大事な指輪です。旦那くんよ、ありがとう。
[PR]
by jpmikan | 2009-05-12 12:55 | Wedding

はじめに。

b0172311_12135727.jpg

2009年3月15日、5年半付き合っていた相方くんと結婚しました。
相方くん 改め・・・旦那くんは、今年4月に転勤になってしまったので
ひとまず先に入籍だけしました。挙式は、2009年9月5日の予定です。

私は、秋まで実家で過ごして、式の後に引越します。
しばらくは、愛媛(私)と愛知(旦那くん)の別居生活。
まだまだ何の実感も沸きませんが、これから式の準備や日々のことを
ちょこちょこと綴っていけたらな、と思います。

結婚を機会に、今まで利用していたJUGEMからエキサイトブログへ
ブログだけでも先にお引越しします。

どうぞよろしくお願いします。              

                               *mikan*
     
                                
[PR]
by jpmikan | 2009-05-03 12:35 | ごあいさつ


日々のこと。


by jpmikan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

家ごはん
外ごはん
お弁当
手作りパン
手作り菓子
ハンドメイド
息子くん
成長曲線
出産準備
おでかけ
Wedding
ごあいさつ
日々のこと

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

タグ

(10)

ファン

ブログジャンル

画像一覧